FAQ

パスワードを忘れたらどうすればいいですか?

再発行するので手続きをしてください。
1.「学生向けログイン」画面右上の「パスワードを忘れた場合はこちら」をクリック
2.登録しているメールアドレスを入力し「送信」ボタンをクリック
3.パスワードが届きましたら、新しいパスワードで再度ログインして下さい。

学生向けログイン画面
https://www.solver-match.com/solvernet/graduatesLogin.php

PR動画を撮るにはどうすればいいですか?

ここではLogicool QuickCamを使った方法を紹介します。
Logicool QuickCamをインストールし、カメラをPCに接続したら以下の方法に従ってください。

まずはPR動画を撮ろう!
  1. 画面左下の“Start”ボタンを押します。
  2. “Program” > “Accessories” > ”Logicool QuickCam”を選びます。
  3. 左のメニューから“QuickCapture”を選びます。
  4. “Record Video”をクリックし、日本語で自己紹介をしてください。
  サンプルが学生向け利用方法ページにあるのでお手本にしてください。
  http://www.japan-career.jp/student_way
  5. 4.と同じボタンを押してビデオ撮影を終了します。
  6. 次のウィンドウでビデオを再生して音と画像が大丈夫か確認します。
  7. “File” > “Save as”を選択し、ファイル名は自分のフルネームを入れます。

※Youtubeの機能を使ってビデオを撮る場合の説明はこちら!

いよいよPR動画をアップ!
  1. http://www.youtube.com/を開きます。
  2. 右上の「動画をアップロードする」→「動画ファイルをアップロード」を選びます。
  (※Youtubeのアカウントを持っていなければ、指示に従って作成してください)
  3. “動画ファイルをアップロードする”ページで、画面上部の「動画のアップロード」ボタンをクリックして自分の保存した動画ファイルを読み込んでください。
  4. “タイトル”は自分のフルネームを入れてください。
  5. “説明” にはPR videoと記入して下さい。
  6.“プライバシー”は制限をかけたい方は“非公開”を選んでください。※「25回までの動画再生」の制限をかけることができます。
  9. 下の「変更を保存」をクリック。
  10.以上で投稿は完了です!
  11.作成されたあなたのPR動画のURLをJapanCarrerに登録する際にご記入ください。弊社スタッフが拝見させていただきます。(すでに登録済みの方はこちらからご記入ください。)

※アップロードについて
  一度にアップロードできる動画は 10 個までです。
  サイズは 1 GB までです。

JapanCareerサービスの対象年齢は?

メインは20代の大学&大学院生を対象にしております。
Japan Careerに広告掲載している企業の多くは新卒学生を採用したいと思っており、国内の留学生であれば27才くらいまで、海外の学生であれば25才くらいまでがメインの対象になります。
しかし、中にはキャリア採用もしている企業もありますので、30才以上の外国人の方でも、就業経験があれば就職するチャンスはあると思います。

日本語の知識レベルに制限はありますか?

日本語での日常会話、メールの読み書きは最低限必要になります。
資格で言えば、日本語検定1級もしくは2級は持っていることが望ましいでしょう。
また、BJTビジネス日本語能力テストで、J1もしくはJ2を持っていると、ビジネスで活かせる語学力があることをアピールできます。

ビザのサポートはしてもらえますか?

弊社では直接ビザサポートは行っておりませんが、提携機関を紹介します。
外国人のビザサポートを専門に行っている提携機関の行政書士の方をご紹介致しますので、ビザサポートが必要な際はご連絡ください。

第二新卒とは何ですか?

第2新卒とは、明確な定義はありませんが、学校を卒業してはじめて就職した人で、就職後1年から2年程度で退職して転職しようとしている人たちのことをいいます。転職用語として使われることが多く、他社で社会人として基礎的な訓練を受けているが、他社の企業文化や仕事のやり方にまだ染まっていないので、中途採用を行なう企業は使いやすい人材として注目されております。
日本で第2新卒が注目されるようになったのは、新卒で会社に入社すると3年以内に3分の1が離職してしまうというデータがあるからです。
以前は第2新卒の採用は多くはなかったですが、最近は若手人材の減少に伴い注目となっておりますので、日本に留学して帰国されて母国で一度就職された方でも、日本で働きたいと思った方は第2新卒として応募してみて下さい。

履歴書に画像を貼り付けるのはどうすればいいですか?

1.デジタルカメラで自分の写真を撮影します。この時、できればスーツを着て撮影してください。
また、あまり寄りすぎないで、背景を広めに撮影してください。

2.デジタルカメラとPCを接続し、写真データをPCに取り込みます。
そして取り込んだ写真データを、「デスクトップ」に保存します。

3.PCの画面から「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「ペイント」を開きます。

4.ペイントが開いたら、左上の「ファイル」→「開く」をクリックしてください。
そして、「ファイルの場所」にデスクトップに保存してある自分の写真のファイル名を選択してください。
そうすると自分の写真が出てきます。

5.このままでは、かなり大きなサイズの写真になるので、大きさを調整します。
まず、「変形」→「伸縮と傾き」をクリックしてください。「伸縮」の水平方向と垂直方向が両方とも「100」になっていますので、
この2つを両方とも「20~30」に設定して「OK」をクリックします。

6.そうすると、自分の写真が適度な大きさに表示されます。今度は範囲指定をします。
左側のツールバーの一番上にある「選択ツール」(点線の四角ボタン)をクリックして、
自分の写真画像の上で範囲指定をします。一般的な履歴書は、縦:横の比率が4:3ですので、
だいたいこの比率になるように範囲指定してください。

7.「編集」→「切り取り」をクリックします。そして、「ファイル」→「新規」をクリック。
そうすると、保存しますか?という画面が出てきますので、「いいえ」をクリック。
それから「編集」→「貼り付け」をクリック。そうすると、先ほど範囲指定した自分の写真が表示されます。

8.自分の写真の右側あるいは下側にある白い部分を左クリックします。
そうすると、白い部分の右辺と下辺の中央部に「小さな青い点」が表示されます。
まず、右辺の中央部にある青い点のところにカーソルを持っていきます。
そうするとカーソルの形が変わりますので、その場所で左クリックして、クリックしたまま(ドラッグしたまま)、左側に移動させます。
そして、自分の写真の右辺の位置まで来たら、クリックを離します。

9.8と同じように、下辺の中央部にある青い点のところにカーソルを持っていきます。
そうするとカーソルの形が変わりますので、その場所で左クリックして、クリックしたまま(ドラッグしたまま)、上側に移動させます。
そして、自分の写真の下辺の位置まで来たら、クリックを離します。

10.「ファイル」→「名前をつけて保存」 この時、「ファイル名」の下にある「ファイルの種類」のところは、
「JPEG」を選択してください。ここまで出来たら、履歴書用の写真データが完成です。

11.履歴書を作成しているWordまたはExcelファイルを開きます。写真を貼り付ける位置にカーソルを持っていき、左クリックします。
そして、「挿入」→「図」→「ファイルから」をクリックして、10で保存した自分の写真ファイルを選択します。
そうすると、その位置に自分の写真が貼り付けられます。

12.最後に写真の大きさを調整します。写真の右下にカーソルを持っていき、
クリックしたまま(ドラッグ)左右に動かすことで、写真の大きさが変わります。適当な大きさに調整してください。

退会するにはどうすればいいですか?

退会をご希望の場合は、退会の理由を記載して頂きinfo@japan-career宛にメールをして下さい。
なお就職先が決まり退会を希望される方も、JapanCareerは新卒の就職支援だけでなく、転職サポートも行っておりますので、引き続きご利用下さい